若者・女性・シニアまで 長野県での多様な働き方を応援します。

地域人材バンク長野

『シニアの出番発見!佐久広場 ~シニア人材+地域企業交流会~』開催レポート

『シニアの出番発見!佐久広場 ~シニア人材+地域企業交流会~』を開催いたしました。

■開催概要

【イベント名】

『シニアの出番発見!佐久広場 ~シニア人材+地域企業交流会~』

【開催日時】

平成 28年 9月 28日(水)  13時 ~17時

【開催場所】

佐久合同庁舎 5F講堂(佐久市跡部65-1)

【参加者、参加企業数】

参加シニア人材59名 参加企業23社(登録企業含む) 報道機関1社

■レポート

本年も『シニアの出番発見!佐久広場 ~シニア人材+地域企業交流会~』を開催いたしました。

本交流会は、長野県内中小企業・小規模事業者とシニア人材を対象にしたマッチングを目的にしており、昨年度より長野県内初の試みとして開催を始めて以降、今回で4回目の交流会となります。

本交流会では、ミニ講演会として実際に昨年度の同イベントをきっかけに再就職をした、竹原 徹雄 氏(上田信用金庫 地域活性化チーム 業務部地域支援チーム コーディネーター)による、現職への再就職への体験談を発表を行いました。
セカンドキャリアというフィールドでは、何に重点を置いて就職活動を行うことが大切か、今までのキャリアをどの様に活かすことができるのか、またご自身が長野県へ移住されたことによるライフスタイルの変化などを具体的かつユーモアを交えてお話ししていただきました。

その後、ファシリテータ 内山 二郎 氏(( 公財)長野県長寿社会開発センター 理事長)とのインタビュー形式の各社企業プレゼンテーション、企業ブース交流会(4ターム)を実施いたしました。

ブース交流会では、各企業ブースには専属のコーディネータを配置し、企業ブースに訪問をしたシニア人材と企業担当者とのとのマッチングがスムーズに進むようなコーディネートを行いました。参加者の方と企業担当者が直接ブース交流会で話をすることにより、紙面の求人情報からは得られない企業の魅力、シニア人材の柔軟な働き方などの提案などもあり、非常に活発な交流会となりました。

本交流会以降もご希望があれば、ご登録いただきましたシニア人材の方々には引き続き個別マッチングを行ってまいります。ご興味のある方はARECまでご連絡下さい。

 

p1050272
 
p1050344