募集中
2019.07.12

9月10日開催「経営を救う!グローバル人財の活用による新たな人事戦略」

開催地:上田市常田3-15-1(信州大学繊維学部内)

会場名:AREC 4階会議室

日時:2019年9月10日(火)14:00~16:00

711日付でARECが在留資格「特定技能(1号)」登録支援機関に認定されました。

外国人材セミナー「経営を救う!グローバル人財の活用による新たな人事戦略」を開催します。

我が国の有効求人倍率は年々上昇傾向にあり、2025年には583万人の労働者不足が試算されています。こうした深刻な人材不足の現状を受け、我が国は本格的な外国人材の活用に舵を切りました。 長野県内においても平成30年10月の調べにおいて、外国人労働者数は 17,923 人【全国 17 番目】で、前年同期比 2,137 人、13.5%の増加。また、外国人労働者を雇用している県内事業所数は 3,445 事業所【全国 15 番目】で、前年同期比 331 事業所、10.6%の増加と過去最高になっております。 今後、経営の重要なファクターである人材の確保は、グローバル人財の活用なくして成り立たない時代が目前に迫っております。 そこで新たな人事戦略として、グローバル人財の活用について下記のセミナーを開催させていただきます。 人材は「人財」へ・・・ ぜひこの機会にご参加ください。

■日時:2019年9月10日(火)14:00~16:15

■会場:一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター(AREC) 4F会議室 (上田市常田3-15-1信州大学繊維学部内)

■内容:
14:00 グローバル人財の活用と業種・各国の動向
   全国人材支援事業協同組合 代表理事 菊池 博文 氏
15:00 在留資格「特定技能」について
     林行政書士事務所 行政書士 林 辰幸氏
15:45 ベトナムの送出機関の現状について
株式会社ITM 代表取締役社長 チャン アイン チュン 氏

(16:15 講師と参加者との名刺交換・コーヒーブレイク)

■お申し込み:お問合せ先まで下記必要事項をご連絡ください。
必要事項)
セミナー名:〇/〇日開催〇〇セミナー
企業名:
所属・役職:
氏名:
連絡先(e-mail):

■お問合せ:人材支援事業担当 E-mail: jinzai@arecplaza.jp  TEL: 0268-21-4377

一覧へ戻る