株式会社塚田メディカルリサーチ

病と闘う人たちの苦労が少しでも軽くなる新しい器具を、会社の全体力で作ります!
所在地:長野県上田市真田町本原1931-1
連絡先:0268-72-5370
企業HP:http://www.dib-cs.co.jp/tmr/corp/

医療機器(薬液持続注入器・導尿用カテーテル等)の開発・製造・販売
1989年に創業。医師の視点から「患者さんが治療中・後に自分らしい生活を送る」、「医療現場の負担軽減」のためシリコーンバルーンによる「疼痛管理用持続注入器」を世界で初めて開発しました。その後も「誰かを助ける、救うものを創り、生活の質の向上をはかる」を基本として、医療機器の開発、製品化を進めています。また、これまでの技術の応用として、宇宙開発事業や深海探査の分野にも参入し、開発、提供を行っています。

インタビュー

企業の強み

・ もともとは、果物店を営み、果実の品質に対するこだわりは、他店に負けないものがあった。その強みを生かして、さらに、上田地方の乾燥した気候を利用して、ドライフルーツをつくろうと、若い現経営者が果敢に挑戦して、ドライフルーツ量産の先駆けとなった。
・ さまざまな試行錯誤を繰り返し、添加物を使わずに、世界最高品質のまろやかな風味のドライフルーツを作ることに成功し、現在、首都圏などの高級果物店などのOEM商品の製造も、拡大している。
・ 健康志向や国産志向の高まりもあり、無添加で美味しいドライフルーツは、高所得者を中心に、消費の拡大が見込まれている。

企業情報

事業内容 医療機器(薬液持続注入器・導尿用カテーテル等)の開発・製造・販売 1989年に創業。医師の視点から「患者さんが治療中・後に自分らしい生活を送る」、「医療現場の負担軽減」のためシリコーンバルーンによる「疼痛管理用持続注入器」を世界で初めて開発しました。その後も「誰かを助ける、救うものを創り、生活の質の向上をはかる」を基本として、医療機器の開発、製品化を進めています。また、これまでの技術の応用として、宇宙開発事業や深海探査の分野にも参入し、開発、提供を行っています。
所在地 長野県上田市真田町本原1931-1
資本金 1千万円
従業員数 27名
設立 1986年
初任給 202,000円
福利厚生 【待遇】 *通勤手当:実費支給 上限あり :月額20,000円 *住宅手当:実費支給 上限あり :月額30,000円*家族手当 【福利厚生】 雇用 労災 健康 厚生 退職金制度:あり 勤続10年以上
休日・休暇 週休2日制(土日休み)