若者・女性・シニアまで 長野県での多様な働き方を応援します。

地域人材バンク長野

【終了しました】『いま求められる採用力向上のために』(長野市) 企業向け

『採用イノベーションの考え方と中小企業の可能性 いま求められる採用力向上のために』

ARECでは、経営者、採用担当者向けセミナー『採用イノベーションの考え方と中小企業の可能性 いま求められる採用力向上のために』を開催いたします。

 

空前の売り手市場といわれる昨今、自社の求める若手人材を採用することは、非常に難しくなってきています。そんな中、〝採用学″をテーマに企業における人づくりの在り方を採用の側面から、研究する取り組みが注目されています。採用力を向上させ、自社にとって本当に必要な人材を獲得するための重要なポイントは何なのか、一緒に考えませんか?ご関心のある企業様は是非お気軽にご参加ください。

 
☕プレゼン力向上セミナーは、11/29長野会場のほか、10/27上田会場【終了しました】、11/14伊那会場【終了しました】でも開催いたしました。各セミナーの詳細は、本WEBサイトで個別にUPしておりますのでご関心のある方は是非ご覧ください。
 

日 時

 日 時:平成29年11月29日(水) 13:30~16:00

場 所

 ホテル信濃路 3階 信濃 

参加費

 無料(要事前申込み)

対象者

 経営者・経営幹部・人事総務採用担当者 ほか 

 

《プログラム》 

12:30~      受 付

13:30       開 会・開会挨拶

13:30~15:00    講 演

          演 題『採用イノベーションの考え方と中小企業の可能性 いま求められる採用力向上のために』

          講 師:横浜国立大学 准教授 服部 泰宏 氏  

              著書 『採用学』 2014人材育成学会論文大賞 

                      2016年日本の人事部「HRアワード」書籍部門最優秀賞受賞 

 

15:00~16:00   パネルディスカッション

          服部 泰宏 氏 × 株式会社BAZUKURI 代表 藤原 正賢 氏 × AREC専務理事 岡田 

           ファシリテーター:株式会社BAZUKURI 代表 藤原 正賢 氏 

 

16:00       閉会

 

hattori_phot4o
【講師:服部 泰宏 氏 /プロフィール】 横浜国立大学大学院国際社会科学府・研究院准教授。神奈川県生まれ。神戸大学大学院経営学研究科卒業。
日本企業における組織と個人の関わりあいや,ビジネスパーソンの学びの研究等に従事。 2013年以降は,人材の「採用」に関する科学的アプローチである「採用学」の確立に向けた研究やASEAN地域における日本企業の人事管理に関する研究にも従事。 2010年に第26回組織学会高宮賞, 2014年に人材育成学会論文賞,2016年に日本の人事部「HRアワード」書籍部門最優秀賞受賞。
 
 
【ファシリテータ:藤原 正賢 氏 /プロフィール】
株式会社BAZUKURI 代表。1994年生まれ。長野市出身。慶応義塾大学総合政策学部4年。 高校在学時、廃線になる私鉄を活用した企画に参画し、地域づくりの分野に興味を持つ。大学進学後「信州若者1000人会議」の立ち上げに携わり、2014年には「小布施若者会議2014」の実行委員長として運営の中心を担う。また、お盆に長野県の企業をはじめとした様々な魅力と出会う「信州帰省フェス」を実施し、県内企業や学生のマインドセットの変化に向けた活動を行なっている。2016年9月に「株式会社BAZUKURI」をたちあげ、現在は、企業や自治体の広報や学生向けのインターンシップのコーディネートなどを行っている。

 
 

チラシは【こちら】をご覧ください

 

《申込み方法》

下記のお申込み用紙をダウンロードしていただき 「(一財)浅間リサーチエクステンションセンター(AREC)」あてに FAXでお送りいただくか、E メールにて お送りください。

 FAX:0268-21-4382

 Mail: jinzai@arecplaza.jp

 
■お用申込用紙は《こちら

 

 
 協力 / 長野県中小企業団体中央会  
 
 
本イベントは「平成29年度予算「関東経済産業局における地域中小企業・小規模事業者の 人材確保支援等事業(地域中小企業人材コーディネート事業)」として実施いたします。